3 教育目標

 児童生徒一人一人の障害の状態や発達段階,特性に応じた教育環境を整備し,

個別の指導計画の達成を目指し,一人一人の可能性を最大限に引き出しながら,自立的に

社会参加できる力の育成に努めます。

 この目標を達成するために,以下の「目指す子ども像(校訓)を掲げ,日々の教育を実践します。


 健康・・・心身ともに健康になろうと努力する子ども

 
   誠実・・・喜びをもって,精一杯努力する子ども

 
   自立・・・自分のことは,自分の力で成し遂げようと努力する子ども